2011年06月22日

G線上の魔王 総評

【G線上の魔王】
1つのルートを主軸にして、他ルートはそこから分岐していくという構成。
シュタゲ然り、個人的にはこういうルート構成は好きではありません。
軸となるハルルート。
魔王の正体についてはミスリードが少し強引すぎやしませんかね?
更に裏があるのかと深読みしてしまいました。
このルートでは留置場の面会シーンが1番良かったです。

ハルルートはなかなか良かったですが、その反面、他ルートが弱いと思います。
これはまあ、ゲームのルート構成上、必然的にそうなってしまいますが。
私は水羽ルートが好きです。

音楽については、ほぼ全ての曲がクラシックのアレンジという試みは良かったと思います。
が、実際の曲単体の話になるとちょっと弱いですね。
サントラ買おうとは思わないです。

ゲーム全体の評価としては名作の位置付け。
関連記事
>ミスリードが少し強引すぎ
全くもってその通り。
でも終盤はそれ以上に雰囲気に騙されるというか、騙されてしまいたい状態になってるので多少のトンデモ展開や強引さは目をつぶってますw
留置場の面会シーンまでは車輪>G線かなぁと思ってましたがあのシーンで一気に評価が上がりました><
[ 2011/06/23 00:04 ] [ 編集 ]
G線は細かいところを見ると粗は多いんですよね。矛盾してる感じの所とか、納得のいかないところも多数。
でも勢いがあるから面白い。そんな感じですね…。

水羽はいいですよね!!
[ 2011/06/23 01:33 ] [ 編集 ]
>>ATさん
この作品は雰囲気に騙されるかどうかで評価が二分されてますよねw
クリアした後、いろいろ感想を見て回りましたが、面会シーン人気ですね。
私含めて少数派かと思ってたら違ったw
[ 2011/06/23 23:13 ] [ 編集 ]
>>ゆとにゃん
2周目やると粗が目立つでしょうねーw

水羽ちゃんはJK&OLかわいい!
[ 2011/06/23 23:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

えむ

Author:えむ
アニメとSTGとえっちなゲームを嗜むごく普通の紳士です。

STG戦績
所有サントラリスト

累計
最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ