スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-)
2012年11月13日

成功よりも失敗から学ぶことの方が多い

【斑鳩】
ひたすら2面。

・開幕
フル解放するところがまったく安定しない。
解放の着弾差でチェイン切れすることがあるけど、何を気をつけたらいいのか分からない。

・第一ジェネレイター
15cパターンはそこそこできるようになってきた。
ようつべに16cパターンがあったけどあれは箱○版でも出来るんだろうか。
可能だとしても安定はしなさそうだなぁ……

・第二ジェネレイター以降
ラスト12列全滅パターン目指して練習中だけどかなり厳しいなこれ。
第二ジェネ~円周歌鶫は動きは固まってきた。
虎斑木菟編隊の処理がまだ遅い。
12列出たことはまだなし。
ラスト12列パターンの動きのイメージは頭の中に入ったけど操作がまだ追い付いてない。
これはひたすら練習あるのみ。

話は変わってプレイ環境について。
以前は箱○とディスプレイを直接続でプレイしていたのですが、
今はIntensity Proのスルー出力を利用しています。

【箱○】-【Intensity Pro(PC)】-【ディスプレイ】

こんな感じですね。
スルー出力の遅延はわずかに体感できる程度で、
私にとってはプレイに差し支えないです。
最近はいつも録画しながらプレイしています。
これによってミスしたときに「なぜミスしたのか」の確認が格段にしやすくなりました。
うまくいったときはリプレイ取りますが、
失敗したときはなかなかリプレイ取らないですからねw
関連記事
[ 2012/11/13 02:04 ] STG 斑鳩 | Comment(0) | Trackback(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

えむ

Author:えむ
アニメとSTGとえっちなゲームを嗜むごく普通の紳士です。

STG戦績
所有サントラリスト

累計
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。