スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-)
2012年04月20日

魔法使いの夜 総評


魔法使いの夜 初回版 (Amazon.co.jpオリジナル特典ポストカード付)

魔法使いの夜 初回版 (Amazon.co.jpオリジナル特典ポストカード付)

【シナリオ】
魔法使い「蒼崎青子」の魔法使いになる以前、高校時代のお話。
TYPE-MOON時系列では最古の話になると思います。

ライターはご存知、奈須きのこさん。
今作のテキストは奈須きのこにしては読みやすいテキストになっている気がします。
今までの奈須作品では日常シーンはあまり面白いとは感じませんでしたが、
今作は良かったと思います、笑ったところもありました。
戦闘シーンは相変わらずの熱さ。
日常シーンと戦闘シーンの対比がしっかりしてて良いと思います。
盛り上がったところは、遊園地とラストの対橙子でした。

プレイ時間は番外編まで含めて20~25時間くらいでしょうか。
本編では選択肢は無く、ただひたすら読むだけです。
番外編ではかなりはっちゃけてる話もあります。


【キャラ】
・蒼崎青子
MELTY BLOODとかではぶっ飛んだ性格してたような記憶がありますが、
このときはまだまともですね、かわいい。
黒桐鮮花、遠野秋葉、遠坂凛あたりの元型らしいです。
プレイしてて凛と被りましたw
セーターおっぱいが至高。

・久遠寺有珠
物静かであまり感情を表に出さない少女。
実は激情家らしい。
プレイ前はなんとも思ってませんでしたが、プレイし始めてめっちゃ好きになりました。
「これ、私のだから」がやばい><
戦闘ではあまり見せ場がなかったのが残念。

・静希草十郎
山から町に降りてきたという割とトンデモな設定。
Fateの士郎とちょっと被る。
幻想種を素手で倒すあたり実は超人。

・サブキャラ達
久万梨金鹿ちゃんが好きです。
今作の橙子さんは随分若いですねw


【グラフィック】
原画担当はこやまひろかずさん。
立ち絵、背景、CGどれをとっても一級です。
画面演出のおかげでそれらが一体になったかのような感覚になります。

お気に入りCG


どれも有珠じゃねーか!


【音楽】
素晴らしいの一言です。
メインコンポーザーは深澤秀行さん。
好きじゃない曲がない、ってくらい良曲揃いです。
お気に入りを挙げるのが難しいですが、

「魔法使いの夜~メインテーマ」
「Five」

2曲に絞るとこの2つですね。
サウンドモードも高機能で普通にオーディオプレイヤーとして使えます。

あと、EDがsupercellなのですが、
星空の描写と相まって、化物語TV最終話を連想しましたw


【システム】
コンフィグは不満なし。
デフォルトでパッド対応してて○。

この作品はエフェクト演出が過剰なくらい凄い。
「アニメでやれw」って言いたくなるくらい動きます。
そのエフェクトのせいかスキップがちょっと重い感じもします。


【感想】
「ビジュアルノベル」の追求ということで選択肢の廃止、CVなしになってますので、
受け付けない人もいるかもしれません。
私はまったく気になりませんでしたが。
また、他のTYPE-MOON作品経験者向けの印象があります。
新規の方には少し入りにくいかもしれません。
量はさておき、シナリオの出来そのものはFateと同等だと思ってます。
グラフィック、音楽はこちらに分がありますね。
ということで90点、神作。
関連記事
かなりの高評価ですね!!
気になりますが、新規が入りにくいというのはちょっと残念…。

型月ゲーをプレイするいい機会かもしれません。
[ 2012/04/20 00:52 ] [ 編集 ]
>>ゆとにゃん
月姫、空の境界あたりをおさえておくといいですね。
Fateとは直接的な繋がりはないと思います。
…とか言って私も月姫は途中で積んでるんですがw
[ 2012/04/21 01:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

えむ

Author:えむ
アニメとSTGとえっちなゲームを嗜むごく普通の紳士です。

STG戦績
所有サントラリスト

累計
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。